北海道の蟹を買う外国人観光客!札幌市中央卸売場・場外市場!

2019年11月19日

蟹と言えば北海道

北海道近海で水揚げされるカニと言えば、毛ガニ・ズワイガニ・タラバガニが有名ですよね。

美味しい順番をつけるとしたら、

  • 1位、毛ガニ
  • 2位、タラバガニ
  • 3位、ズワイガニ

こんな感じでしょうか?

毛ガニ
毛ガニ

カニの王様と言えば「毛ガニ」でしょう。

毛ガニは甲羅の身と味噌がなんと言っても最高に美味しいです。

足の先ちょも爪楊枝で取って食べちゃいますもんね。

殻も出汁に使えるし捨てる所がない。

食べ終わった殻で出汁を取って蟹オジヤなんてのもありです。

タラバガニ
タラバガニ

タラバガニは剥きやすくて食べごたえがあります。

蟹をたらふく食べたいならタラバガニがオススメ!

剥きやすくて食べやすいのは間違いありません。

タラバガニの足を剥いてワサビ醤油でさらっと食べるのはたまりませんね。

食べごたえならタラバガニです。

剥きやすいので、最初に身を全部剥いて皿に盛って醤油かけて食べる事もあります。

もう腹一杯になりますよ。まさしく蟹三昧!

ズワイガニはあまり食べた事ないので論評はさけます。

昔は安くて大きい毛ガニが食べれたんですが、今はすっかり高級品になりましたね。

2,000円も出したらそこそこの毛ガニが買えたんです。

今ではありえません。

毛ガニの水揚げは最盛期の200分の1になってるそうです。

そりゃ高くなりますわな。

札幌市中央卸売市場・場外市場

5月に札幌市中央卸売市場の場外市場へ「ひぐま」のラーメンを食べに行ったのですが、

そのついでに何十年ぶりに場外市場をぶらっとしました。

外国人観光客の多いのにはびっくりしましたよ。

ほとんどが外国人観光客…タイ・中国・フィリピンから来て居るんでしょう。

中でも見ているとフィリピン・タイの人はやたら陽気なんです!

購入した蟹を持って写真撮ったにり自撮りでもパシャパシャしたりと、

みんな陽気で明るいですよね。^^

旅行気分で浮かれていると言うより国民性もあるんでしょう。

陽気な人を見てると和みます!

店の店員さんも英語で対応していたのには少し驚きでした。

年配の店員さんも普通に英語で会話してましたよ。

タイ語を操ってる女性店員も見かけました。

観光名所にでもなってるんでしょうか、場外市場も国際化してるんですね。

昔は魚屋が並んでる感じだったんですがね…変われば変わるもんだ!

札幌の地元民らしき人は見なかったです。

でしょうね。自分もまず行く事はありませんから…^^;

観光客相手に商売しているんでしょう。売ってる蟹の値段もかなり高めに感じました。

メインの客が観光客なので高めの価格設定は当然かもしれません。

日本人でもカニを買ってる人は居ましたよ。道外から観光で来ているんでしょうね。

道外の人にすると海鮮食堂もあるし、北海道のカニも買えるのだから喜んでいるのかもしれません。

海鮮丼の看板広告を見ましたが3,500円…あれは地元の人は頼みませんわ。

回転ずしの「トリトン」行った方が良い!

それは道民の考えであって、

場外市場は観光客には便利って言えば便利かもしれません。

海鮮丼やカニなどの海の幸を楽しめ、そこに海産物を売る店が軒を連ねている訳ですから。

そこ1ヶ所で海産物のワンストップサービスで受けれますからね。

色々な店を見比べて購入できることが出来ますし、実物の蟹を目の前で見て買えるのですから、

通販ではこうは行きませんもんね。

店員とのやりとりも楽しみながら買うのがリアルの買い物の良い所です。

観光で財布の紐もゆるくなっていますからネ!

辛口のコメントをしましたが、
自分も観光に行ったら旅行会社に案内された店で買い物しますもんね。

地元の人から見ると観光客ですもんね。


毛がにのイメージ

おいしい北海道のかに ≫ かにの専門店

生け簀に生きた蟹が泳いでる

場外市場の大きな店舗で「北のグルメ」と言う店先には、生きているカニもゴロゴロいましたよ。

生簀にカニが泳いでまして、カニバサミは輪ゴム止めしていました。

人間の指を挟まないようにしてるのか?それとも蟹同士の喧嘩防止なのか?

よくわかりませんがカニバサミは輪ゴムがされていました!

そんなこんなで、見てるうちに毛ガニが食べたくなってきまして、

いつもは釧路の水産会社のネット通販を利用しているんですが、

速攻で食べたくなりましたので「北の漁場」と言う店で毛ガニを3匹購入!

俺も観光客と変わらんじゃんと思いつつ…3匹で16,000円で購入!

店員に「どちらからお見えになったんです?」聞かれ

自分「○○からひぐまのラーメン食べに来たついでに…」

店員も怪訝そうな顔まではしてませんが、少し不思議そうな顔をしていました。

やはり観光客がメインなんでしょう。

発砲スチロールのケースに入れて貰い帰宅!

2匹をその日の夜に食べて1匹を冷凍しました。

やっぱり毛ガニは美味い!

毛ガニはメチャ美味しいんですが、剥くのが意外と面倒なんですよね。

剥く時はトゲで指が痛くなるんです。^^;

タラバカニみたいスッとは剥けないんです。

毛ガニの甲羅のカニ味噌と身は目茶苦茶美味しい!

幸せ気分にしたりながらモクモクと無言で食するのでした。

足を剥くのは蟹用ハサミで、身をとるのは箸でつつくのが1番早いかな…

カニを食べるときは人は無口になります。


タラバガニの足(イメージ)

毛ガニ・タラバガニ ≫ かにの専門店

毛ガニの雑炊を作る

食べ終わった毛ガニは、殻をザルに入れておじや用の出汁に使います。

大きいの鍋に殻を全部入れて弱火コツコツと1時間位煮て、

殻を網のお玉でキレイに取ってごはんをカップ2杯・醤油少々入れて、

それからまたコツコツ弱火で1時間位煮る。

最後にとき卵と切った長ネギを入れて10分位放置。

はいオジヤの出来上がりです。いや~美味しですよ~♪^^

残ったオジヤは冷めてから冷蔵庫に入れると次の日にも食べれます。

タラバガニでも何度か出汁を取ったことあるんですが、毛ガニほどの出汁は出ませんね。

殻をそのまま捨ててる人が居ればそんなもったない事はやめて、

蟹のオジヤを作ってみて下さい!

ただし、毛ガニでなければ美味しい出汁はでませんからね!

オススメのお試し福袋

北海道が丸ごと入ったお試し福袋!

毛がに・いくら醤油漬・焼鮭切身・しめさば・生干しこまい・開きほっけ

6品入って8,800円(税込み)送料無料です。

毛がにも入ってリーズナブルな価格になっていますので試す価値はアリ!

この店のホッケは何度か購入してますが美味しいですよ!

スーパーや近所の魚屋では絶対お目に掛かれない「どでかいホッケ」です。

お試し福袋とホッケと同梱なんてのも良いかも!

≫ 網走水産のお試し福袋を見る

日記

Posted by chirokun