マカオ観光の思い出!世界遺産とホテル!

2019年10月1日

香港からマカオへ

平成29年4月に7泊8日で香港・マカオへ行ってきました。

高速フェリーで香港からマカオへ向かいます。

フェリー乗り場で出国手続きをします。

同じ中国の特別行政区ですが、香港からマカオへは出入国手続が必要です。

マカオへは香港から金光飛航の高速フェリーで行きます。所要時間は1時間です。

海を眺めてる間に着きます。

マカオへ高速フェリーで向かう

ここでマカオの簡単な説明

旧ポルトガル領

中華人民共和国マカオ特別行政区

人口62万人( 中国人92.4% ポトガル人は0.6% )

マカオで入国手続き

マカオで入国手続きをします。

ここで思わぬハプニング!

デジカメで写真を撮っていると・・・

税関職員がこちらに向かってきました。

写真は撮るなと「No・No」と言いながら身振り手振りで注意され、

写真を消すように言われ職員の目の前で消しました。

ですが一枚残っていました。下の写真です。^^

マカオ入国手続き
マカオ入国手続き・マカオ税関

入国手続きも無事終わり、バスでマカオ市内へ向います。

マカオ世界遺産巡り

  • 聖ポール天主堂跡
  • 聖ドミニコ教会
  • 民生総署
  • 仁慈堂大樓

4ヶ所の世界遺産を見学したのですが、かかった時間は3時間ほどです。

セナド広場周辺にありますので、ゆっくり見学しても半日あれば大丈夫です。

それにしてもマカオは世界遺産の宝庫ですね。

特に印象が残ったのは「聖ドミニコ教会」でした。

カトリック教会のようで、建物の美しさに惹かれ教会の中も見学しました。

教会内が黄色い装飾でとても美しかったです。礼拝に来てる人もいましたよ。

「 世界遺産・聖ポール天主堂跡 」

聖ポール天主堂跡
聖ポール天主堂跡

聖ポール天主堂跡から眺めた街並みです。観光客がすごいです!

聖ポール天主堂跡からの眺め

「 世界遺産・聖ドミニコ教会 」

聖ポール天主堂跡
聖ドミニコ教会

「 世界遺産・民生総署 」

民生総署
民生総署

「 世界遺産・仁慈堂大樓 」

仁慈堂大樓
仁慈堂大樓

「 セナド広場 」

広場の中心に噴水があります。迷ったら噴水が目印になりますね。

周辺の建物はヨーロッパ風です。旧宗主国ポルトガルの名残りでしょうか。

異国情緒たっぷり!

観光客で大賑わいしてましたよ。

セナド広場
セナド広場

ヨーロッパ風の街並みに、

ヨーロッパ式の建物がズラリと並んでいます。

セナド広場・周辺の建物

ヨーロッパ風の石畳歩道です。お洒落ですね~♪

石畳歩道

ピンクの建物はセナド広場にあるお土産店「鉅記」です。マカオでは有名らしいです。

土産店「鉅記」
マカオの土産店「鉅記」

この先がセナド広場です。お土産店や飲食店が軒を連ねています。

セナド広場周辺

マカオ・タワー

高さ338mのマカオ・タワーへ登りました。

オプションでバンジージャンプも出来るようです。

自分はタダでもしませんが・・

マカオ・タワー
マカオ・タワーに登る

高さ233m・61階展望デッキからの眺めです。

マカオ全土をパノラマで見渡せます。

高所恐怖症でもないんですが、窓際は怖いですね!

あまり近づかないようにしました。

マカオ・タワー 展望デッキ 1

車が小さく見えるなんのって・・・

マカオ・タワー 展望デッキ 2

下が見える例のアレです。「ガラス床」です。

万が一と言う事もありますので上には乗りません。^^;

横で少年が寝転がっていました!

マカオ・タワー ガラス床

ザ・ベネチアンマカオホテル

ホテルにはカジノ・ショッピングモールもありマカオでも最大規模のホテルです。

ホテル言うよりもはやテーマパークかもしれません。

39階建・部屋数3,000室、超巨大規模のホテルです。

サービスも洗練されていまして、館内は豪華で贅を尽くした作りです。

2泊したのですが、館内のどこを歩いてるのかさっぱり分かりませんでした。

あまりの広さに2度迷子になりましたよ。

正直チェックアウトした時はホットしました。^^;

ザ・ベネチアンマカオホテル 通路

広過ぎて自分の部屋がどこか分かりません。

ザ・ベネチアンマカオホテル フロアー

部屋はツインで、「ベラ・デラックススイート」と言う部屋です。

部屋の大きさは70㎡で日本風に言うと39畳になります。

清掃も完璧で気持ち良かったです。まぁ~広いのなんのって・・^^

ザ・ベネチアンマカオホテル ベットルーム

ワークデスクもあります。ソファーも清潔感があり座り心地も良かったですよ~♪

ソファーでまったりしながら、マカオのTVなんか観てました。

ザ・ベネチアンマカオホテル メインルーム

風呂はガラス張の大理石です。水回り品も高級です。入念に清掃されています。

外国でよくあるお湯が出ない・水圧が弱いなんてオチもありません。

バスタブのお湯張りもあっと言う間でした。

ザ・ベネチアンマカオホテル バスルーム

ホテル前のバス乗り場です。駐車場には大型観光バスがズラリと並んでいましたよ。

ザ・ベネチアンマカオホテル バス乗り場

パリジャン・マカオ「エッフェル塔」

パリジャン・マカオのエッフェル塔です。

ベネチアンマカオホテルからは連絡通路で直結していますので、

10分ほどで着きます。

ここでマカオの夜景を見ます。

エッフェル塔
エッフェル塔

7階の展望デッキです。目の前はベネチアンマカオホテルです。

夜風が心地良い!

ベネチアンマカオホテル
ベネチアンマカオホテル

7階展望デッキから塔内部を見上げます。

7階展望デッキ

37階の展望デッキからの眺めです。

煌びやかですね。

プールもライトアップされカジノホテルって感じがします。

37階の展望デッキ

夜景が綺麗です。ベネチアンマカオホテルも見えます。

展望デッキからの眺め

マカオ市内が一望できます。少し霧で霞んでいますね。

マカオ一望

マカオの街並み

市内観光で撮ったものです。

整然とした綺麗な街並みです。

香港のように吸い殻やゴミは落ちていません。

公園

スクーターが見えますね。緑に囲まれています。何かの施設でしょうか。

マカオ・スクター

お金持ちの邸宅でしょうか。防犯カメラを設置していますね。

マカオ・ピンクの邸宅

北山湾です。その先が外海の珠江口です。霧で霞んでいますね。

マカオ・北山湾

遠くに見えるのは、JWマリオットホテルマカオです。このホテルも日本人に人気のようです。

JWマリオットホテルマカオ

市内中心部です。高層ビルが建ち並んでいます。

マカオ市内1

マカオも香港同様、滞在期間中は曇り空でした。

マカオ市内2

香港へ再入国

フェリーターミナルです。

出国手続きへと向かいます。

入国時とは違い手続きはあっさりしたものです。

税関職員がパスポート閲覧するだけでした。

マカオ・フェリーターミナル

フェリーの時刻案内です。「Hong Kong」行きと表示されていますね。

フェリー・時刻案内

出国手続きが終わると出発時間まで待合室で待機します。アルミの椅子でお洒落な雰囲気です。

この後、満員になります。自販機もあり残ったマカオパタカで水を買いました。

フェリー待合室

波止場に青い高速フェリーが見えます。行きに乗った金光飛航のフェリーです。

フェリー乗り場

桟橋を歩いて乗船するところです。この高速フェリーで香港へ戻ります。

金光飛航・青いフェリー

船内のは満員です。

隣に座った学生風の男子から「Japan?」日本人かと聞かれましたよ。

「yes」と答えると微笑んでました!^^

この若者は入国手続きの際フリーパスで入国していました。

マカオ市民専用の入国ブースがあるんです。

フェリー船内

マカオからは1時間の船旅でした。

香港が見えます。さらばマカオ!

香港が見える

マカオのまとめ

マカオの街並みとても綺麗でした。市内はヨーロッパ調の街並みで異国情緒たっぷりです。

色彩豊かな街並みで見ているだけで楽しかったです。

香港旅行と抱き合わせで行くのが殆どでしょうが、マカオだけでも十分楽しめます。

マカオはもう一度行ってみたいですね~♪

気候は、

4月に行ったのですが天気は曇り空で、3日間滞在し晴れ間がのぞくことはありませんでした。

服装は薄着で大丈夫でしたが、Tシャツだと少し肌寒いと思います。

通貨は、

マカオ・パタカの他に香港ドルが使えます。香港ドルを出して断られた事はありませんでした。

ただしお釣りはマカオ・パタカで返ってきます。

インターネットは、

ホテルや観光施設はWifi完備です。

Wifiを使えない時は、日本から持参した下記SIMカードでSNSやネットをしていました。

香港でも使っていましたが、そのままマカオでも使えました。

日記

Posted by chirokun