片付け上手は人生のお得・掃除の鬼が秘訣を教えます!

2019年7月16日

暇な時はいつも掃除しています。

いわゆる超綺麗好きです。部屋の中はいつもピカピカです。

人によっては「潔癖症」と言う人もいます。

家を綺麗にしていますと、不思議とお金にも困りません。

綺麗好きなのは、

いつからかと言えば生まれ付きだったと思います。

母親からの遺伝でしょう。

母親は専業主婦だったのですが、常に掃除をしてる人でした。

床の雑巾がけは毎日です。正月も盆もありません。

一軒家ですから1階・2階と隅々と雑巾がけをするのです。

外は外で雑草の生える夏には麦わら帽子を被り、

敷地内の雑草取りをするんです。

トイレ・風呂掃除も毎日する人でした。

子供の頃はそれが当たり前だと思っていましたが、

友達の家に遊びに行くと、そうでない清掃が行き届いていない家もあるんですよね。

10軒友達の家に遊びに行って、整理整頓された綺麗な家は1~2軒だったです。

子供ながらに見ていたんでしょうね。

食事では、

今でも人の握ったおにぎりは食べれません。

弁当なんかも食べれません。

小さい時から身についた習性です。

小・中学生の時なんかは友達の家に遊びに行くと、

友達のお母さんがオヤツにおにぎりや焼き芋を出してくれるんですよね。

焼き芋は食べれましたがおにぎりは手を付けませんでした。^^;

焼き芋を食べれたのは手で握っていなかったからでしょうね。

高校生の頃

学校へは弁当持って行くのですが、

おかずを友達同士で分け合いするんですよね。

自分だけは分けるのは良いでんすが、人のおかずは食べれませんでした。

一年生の夏休み頃には、みんなもが分かってきて誰も進めても来なくなりました。

学生服は3日に1回は洗濯しズボンはアイロン掛けしていました。

たいして汚れてもいないんですが、どこか不快感を感じるんです。

カバンの中身も定規を引いたようにキチンと整理していました。

同級生にも「ここまでやるか」と言われてましたよ。

そんなんで同級生に自分と同じよなう綺麗好きなヤツがいました。

話すると共通点があるんですよね。

「人のおにぎり食べれない。」

「不潔な家に行くと鼻水出る。」

「なんでも真っすぐになってないと嫌。」

まだまだ有るんですが、だいたいこんな感じです。

彼の家に遊びに行ったことがあるんですが、

我が家のように見事に整理整頓され、玄関も靴が整然と並んでいました。

変な臭いもしませんので、くしゃみも鼻水も出ませんでした。

その友達が言ってましたが、

「家に入る時、学生服ほろって入らないと母親に怒られるんだ」と・・・

まさに我が家と一緒でした。^^

掃除の要点!

自分の掃除はお金を貰えるレベルだと思っています。

まずは基本中の基本ですが、

常に濡れ雑巾を用意しておくことです。

気になる所があれば小まめに拭きましょう。

小まめにやっていると大掃除なんか必要ありません。

家電や家具のホコリ汚れが気になる人は、

百均で売ってるハンディーモップで取ってあげれば良いです。

とにかく整理整頓された部屋に住んでる人は余計な物はありません。

道具が掃除するのではなく、やるのは人間です。

立派な掃除機やらなんやらは全く必要ありません。

掃除機はその辺で売ってる物で十分です。かけるのはあなたです。

どんなに高い掃除機でも掛けるのは人です。

余分な機能が付いてる掃除機は重量も重くなります。

重さでヤル気を削がれますので軽くてコンパクトな掃除機にしましょう。

自分はルンバは持っています。

コンパクトで留守中に掃除してくれるからです。

ルンバの置き場所にも拘っています。

ソファーの下です。脚付きのソファーでしたら置けます。

こうすると邪魔にもならないし美観もそこないません。

次は、

不要な物は速攻で投げる事です。

こうする事によってどこに何があるかは一目瞭然となり無駄な2度買いなんかも防げます。

冷蔵庫などで経験してませんか?ぎゅうぎゅう詰めになって何があるか分からず2度買いしたなんて・・

いつか着るんじゃないかと何年も前の服を取っておいたりしてませんか?

3年着ない服はあっさり捨てましょう。絶対に着ません。

思い出あるとかそんな事は関係ありません。思い込みです。

箪笥やクローゼットの邪魔物です。カビを生やす原因にもなります。

風通しを良くしておきませんとカビの原因になり、それこそお気に入りの服にもうつります。

鍋や食器もそうです。やたらと鍋や食器並べて食堂でも始めるのかと思いたくなる人も居ますが、

必要最小限の物以外は次回の「燃えないゴミの日」に捨てて下さい。

こうする事によって食器も取り出しやすくなり、家事もはかどります。

玄関ですが、玄関を見ればその家の中が分かると言われる場所です。

下駄箱の上に花瓶置いたり、壁に額を飾ったりしてる人がいますよね。

論外です。誰もあなたの家の花瓶も見ませんし額に飾った写真なんかに興味はありません。

相当有名な人の家でしたら「どんな写真や絵かを飾ってるのかな?」と思うでしょうが・・

一般家庭なら邪魔で掃除の邪魔です。

だいたいこういう方の家はやたらと額縁やら花瓶やらを飾る物です。

ホコリがたまるだけです。

速攻で捨てる事です。かなりすっきりします。蜘蛛の巣も張らなくなります。

思い出のある写真は投げれませんので、アルバムに整理して下さい。

自分の家にはそういった類い装飾品は一切ありません。

壁はまっさら状態です。

どうしても貼っておきたい物はコルクボードにピン留めしています。

カレンダーやゴミの日カレンダーなどを貼っています。

それ以外は一切貼っていません。なので画鋲穴はありません。

例外は亡くなった父親の写真です。スタンド型の額縁に入れて本棚に置いています。

「もう一度言います不要な物は捨てて下さい。」


カビで困ってる人はこのカビ取りを使ってみて下さい。

ガンコなカビも一発で除去します。風呂カビなども一発で取れます。

今まで色々なカビ取りを使いましたが、このカビ取りが一番最強でした。

初めて使った時は驚いたですよ。

スプレーをひと吹きすると物の見事にカビが取れるではありませんか。

掃除の基本はまず床!

まずは床の清掃です。基本中基本です。

床が汚れているあらゆる場所が汚れます。

なぜかと言うと床が汚れていると、歩いて他の部屋へ汚れを持って行くからです。

床を綺麗にするのは水拭きが基本ですが、

水拭きの前には、軽くでもよいですから掃除機を必ず掛けて下さい。

なぜかと言いますと、

床には色々なゴミが落ちています。

それを掃除機も掛けずに、いきなり水拭きしますと、

雑巾にゴミが絡まり床を傷を付けるのです。

隅々まで掃除機をかけるのが面倒でしたら、ざっと目に見える所だけでもかけて下さい。

床の油汚れや足裏の脂汚れには、

バケツにマイペットを入れてざっと一回水拭きして下さい。気になる箇所には原液で拭いて下さい。

これで殆ど綺麗になりますが、

仕上げに水拭きをして下さい。効果は全然違います。

くれぐれもTVショッピング等で宣伝してる掃除機や洗剤は必要ありません。

ご家庭にある一般品で十分です。

自分は、床はマイペット・風呂はルック・トイレはマジックリンです。

床とトイレは水拭きが基本ですが気になった時は洗剤を使います。

尚、テレビ等で掃除のコツやら収納コツなどは一切参考にしません。

自分のやり方が一番と知ってるからです。

掃除やる気がない時!

これは掃除好きな人にも必ずあります。

掃除の鬼、自分でもあります。

一年に1・2度起こる現象なんですが、心身ともすり減った時に起こる現象です。

掃除しないとサボったと自己嫌悪に陥ると思うんですが、

ゆっくり休みましょう。

どの道体調回復したら、掃除せずには居られないんですから・・

そんな日が年間通じて1度や2度あっても良いではないですか・・

掃除の神様があなたにくれた「休み」です。

日記

Posted by chirokun