65才から年金生活。自分の備えは預貯金とファンド投資!

80才まで生きたとしましょうか。

残りの人生30年弱ですよね~

好きな事・やりたい事して生きたいですね。

会社員、公務員、会社経営、自営業、職人、色々な人が色々な人生を送ってきたと思います。

ただ50才を超えるとお金だけではない、

色々な心配や不安を抱えてると思うのです。

体力の衰えや老後の生活など。

老後の生活と言えば一番心配なのが年金でしょうか、

私たちの世代は65歳から支給になりますね。

日本年金機構から送られて来る。

年金定期便を見ると年金額は1,400,000円になっています。

月額にすると約12万ですね。

年金加入歴は以下のようになります。

高校卒業後就職、厚生年金へ15年間加入

自営業開業後、国民年金へ21年間加入・継続中

2年前に自営業は廃業し、現在は週2回倉庫でアルバイトしています。

65歳から支給なのは良いのですが、

月12万で生活出来るかと言えば無理です。

家のローンも借金もありませんが、12万では到底やって行けません。

30代前半に、

生保の個人年金と、

国民年金基金に加入しました。

当時、自営業だったので国民年金基金へ加入しました。

国民年金 + 個人年金 + 年金基金 = 月額23万になります。

月23万でもギリギリだと思います。

預貯金は現在3,000万程あります。

自営業の時に貯めた貯金です。

65才迄にもう1,000万増やし、

4,000万の貯金があれば心配ないと思っています。

貯金が増えているか減っているかは、

65才になってみないと分かりません。

既に死んでるかもしれません。^^;

スーパーに行ったらよくみますよね。

年配の男性が特売品を何度も見てるシーン。

自分はあのような事は絶対したくありません。

あのようなことをしていくら節約できるんでしょうか。

主婦で家計を守る人なら分かるのですがね~!

投資もしています。

ファンド投資です。

株では失敗していますので、^^;

こちらが株の失敗談。

一喜一憂しない長期投資を選んだ訳です。

2本のファンドへ投資しています。

セゾン投信「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」

楽天証券「楽天・全米株式インデックス・ファンド」

セゾン投信:月3万

楽天証券:月3万

計:月6万

セゾン投信はすでに10年になります。

成績は良いです。

損益たまに見るんですが(^^)しています。

楽天の方はイマイチで今後に期待です。

ファンド選び基準は運用額が多いファンドにしています。

成績がバツグンに良い所は敢えて避けています。

運用額が大きく・そこそこの成績なファンドを選んでいます。

ファンドは月1で口座引き落としになるんですが、

今現在600万ほど投資しています。

評価額は640万ほどで、

+40万の成績です。

利回り7%位になるんですかね。

定期貯金の利息が0.01%位ですから利回り抜群に良いですよね。

正し定期は1千万迄元本保証です。

ファンドは元本保証なんてありません。

リスクはあります。

預貯金と別に管理しています。

大手のファンドが飛ぶとは思いませんが、

一応リスク回避しています。

今は週2回のバイトで月4~5万の稼ぎです。

生活費や投資代の原資も稼げていません。

貯金が減りま~す。

早くアフィリエイトで稼げるようになりたいですが、

何年かかることやら・・・^^;

ファンドのメリットは他にもありました。

以前株をやっていた時は、

株価で一喜一憂するんですよね。

ストップ安なんか見るとクラっときますよ。

現在は3銘柄だけ保有しています。

ファンドは長期投資なので、

1月か2月に一度損益を見るだけです。

3ヶ月見ないこともありました。

精神的に非常に楽です。

長期投資は一喜一憂しないので、自分に合っているんだと思います。

以上でした。

日記

Posted by chirokun