週2回バイトに行きます。体を動かさないと。

2019年6月24日

バイトに行く動機は単純明快でございます。家でPCばかり弄っていても体を持て余します。体を動かさいとなまってきます。なにしろ大好きな酒が美味しくないのです。

倉庫のバイトに的を絞って探していましたら、おかげさまで見つかりました。

自営業を退場してから2件倉庫のバイトをしましたので、なんとなく内容がわかるからです。煩わしい人間関係があまり無いのも良いで所です。

初めての倉庫のバイトは、近所のヤマト運輸のバイトでした。面接と言うのは無かったですね。年末の繁忙期だったので説明会に来た人全員を一括採用でした。さすがヤマト運輸だなぁと思いましたね。家の近くだったので通勤は車5分。

ヤマト運輸が繁忙期用に臨時に借りた倉庫でした。初日バイトに行ってみると社員の方がみなフランク。14:00から23:00迄のバイトなんですが、21:00頃には暇になって「待機」ってなるんですよね。で、倉庫の一角にある事務所でバイトの皆んなとジュースやお菓子片手にお喋りタイムです。これで時給貰って良いのかなと思ったりもしましたが、荷物が来ないと特段する事もありませんでした。バイト期間中23:00迄働らいた事は一度もありませんでした。21:00には待機になって21:30には帰してくれるんですよね。^^

ここからが味噌でして時給は契約通り23:00迄の分が出るんです。会社の都合で帰すと言う事らしいです。嬉しいですよね1時間30分分を何もしないで時給貰えるんですから、さすがはヤマト運輸太っ腹。^^

タイムカードは退社の欄に手書きで「23:00」と記載され、責任者の印鑑が押してあるのです。勤怠管理するハンディーの端末があり、出勤時は自分でハンディーでタイムカードのバーコードを読込んで入力するんですが、退勤時は本人は帰って居ませんので、社員の人がやってくれていたようです。面倒臭いとは愚痴ってましたが。^^;

行っていたヤマトの倉庫は、出勤・退勤時はタイムカードとハンディー端末入力を両方しないとダメでした。どちらもしなけらば時給は払えないとの事でした。

時給は1,300円で年末の20日~31日迄は時給の他に1日あたり1,500円が貰えるんですよね。別に1,500円支給されるのだから、さぞ忙しいと思いきや全くの無風状態。クリスマスと年末のおせちは地獄と言われましたが、おせちが少し忙しい程度でした。おせち終わったのが28日だったと思いますが、なんとその日は19:00に帰してくれましたからね。^^

所長から労いの言葉も出たりして「おせちを無事乗り切ってくれてありがとう。みなさんのご協力のお蔭です。」みたいな事を言われてましたね。

バイト先には色々な人が居て、「失業中」「掛け持ちの仕事」「ヤマトのバイトが好き」「年金の足し」「大学生の小遣い稼ぎ」「高校生の小遣い稼ぎ」「主婦の小遣い稼ぎ」「健康なうちに色々な仕事したい」「家に居てもくすぶる」など色々な動機があるようです。

中には、「家を建てる頭金」「家を建てる」「旅行に行く」「バイク買う」「キャンピンカー買う」など、資金作りをする人も居ましたね。

バイトの皆んのも高校生から年金受給者まで色々、最高齢で65才の人も居てこの人は体力もありとにかく動くんですよね。じっとしてるの見た事ありませんでした。ターミナル入ってくる軽自動車の荷物を進んで降ろしたり、運転手さんも喜んでいましたよ。現役の頃倉庫で働いていたそうです。

後は、

主夫で金髪のお兄ちゃん、奥さんが仕事に出て自分が家事・育児もしてるって言ってました。料理も得意だとも言ってましたね。

美容師の美人女子「子供が出来る前にマンションを買いたいんです。」と言ってました。この女性はマジ女優ばりの子でしたよ。無口な子でしたが清潔感があり仕事も超マジメ。^^

11月中旬から年末までのバイトだったんですが、人生初体験のバイト。体力的には楽ではありませんでしたが、良いイメージの方が多く悪いイメージはあまりありませんでした。

こんな人も居ました。笑

絶対に手伝わない・一歩動かない「一歩動かない」と言えば信じられないでしょうが、本当にそういう人間もいました。どんなに忙しくても絶対に何もしません。信じがたいでしょうが、荷物も絶対に持ちません。注意されようが高校生に怒られようが絶対何もしません。^^;

手をもじもじしながら、ぼっと立っているだけです。途中から来なくなりましたが・・・

後はこんな人も、

自分は動かないで仕切ろうとする人間です。これは陰で「同じバイトなのに偉そうに」となります。

自己アピールの強い人も居ます。会社の社長などとアピールするんですよね。この手の人は話のネタにされるか笑われて終わりです。

総じて倉庫作業に来る人なので、真面目な人が殆どでした。割合行くと、

  • 真面目な人:85%
  • 普通な人:10%
  • 不真面目な人:5%

これ位の感じでした。

2回目の倉庫のバイトは、

ヤマト運輸のバイトは年末で終わったので、今度はチルド倉庫の面接を受けに行きました。バイトのつもりで言ったのですが、なぜか社員で入社。面接は人情味感ある所長さんでした。正社員採用と言う事で公的書類を色々と提出しました。入社前健康診断と言うのも受けました。正直バイトで良かったので面倒くさかったです。働いてみると意外とラフな会社でうるさい事は言われませんでした。大手の子会社で福利厚生もきちんとしていました。

10:00~19:00のシフトで荷物捌くのですが、捌くと言うよりは荷物を作るという感じです。ピッキングと言う仕事でした。コツコツモクモクとやりがいもあり好きな仕事でした。嫌になってきたのは入社して1月目頃でした。残業についてです。面接時には残業は個人の自由と言われましたので安心してました。所が同僚が言うには1月もしたら残業しろと言われるよと、案の定勤務1ヶ月目には職長に定時帰られては困ると言われました。

この職長って人は人の顔見れば残業しろ言うんでうよね。社員は残業3時間が普通みたいこと言うんですよね。残業に否定的な考えはありませんし、社員なら残業も当然とも思います。

多少の残業は覚悟していましたが、毎日3時間残業なんて自分にはとても無理と思いました。定時出勤・定時退勤の仕事をしたい自分には合いませんでした。

生活費に困っている訳でもないし、定時から定時迄のような勤務が良い訳なんです。

それで、面接を受けた所長さんへバイトに切替えてれほしいと申しでました。^^;

初めは怒りましたね。「せっかく社員採用したのに」みたいな感じで。

それでも人手不足なので辞められるよりは良いと思ったのでしょう、バイトに切り替えてくれました。^^

自分も所長には恩義と言うか良くして貰ったので自然と謝罪の言葉が出ました。

それでバイトとして半年働いたんですが、バイトは社員と仕事内容は同じでも給料は安いんですよね。社員の7掛位の給料です。、それはそれで馬鹿らしくなってきて辞めました。これは自分自身が完全に悪いと思ってます。

所長さんゴメンなさい。

所長には退職の時も謝りました。所長は笑っていましたね。^^;

今度のバイト先は週2回の5時間半勤務です。頑張ってみます。

日記

Posted by chirokun